ファイザーの抜け毛治療薬と媚薬の併用について

抜け毛を予防し、薄毛を回復する為の治療薬がファイザーから販売されています。男性の薄毛の悩みによく効くとして利用されていることがありますが、薬ゆえに使用に伴う注意点について気にされることがあります。
その一つに媚薬との併用は問題ないのかどうかについてですが、特に禁忌はないとされています。治療薬の飲み薬と媚薬は作用秩序が異なっていますので、一緒に使うようなことがあっても相乗効果で効き目が変化するようなこともないのです。その為、治療薬を利用しながら媚薬を利用したとしても特に問題はありません。
治療薬には他にも外用薬もありますが、外用薬の場合でも併用することは可能です。外用薬は血管を拡張させて血液の流れを良くする働きがあり、また、媚薬についても同じように血流を良くする作用があります。いずれも血流に影響しますので不安視されることもあるようですが、しかしながら外用薬は頭皮にのみ作用します。飲むタイプの媚薬は全身に作用するものの、頭皮にのみ作用する外用薬による相互作用の可能性は低いと言えます。しかしながら元々、低血圧の傾向が見られるようですと具合が悪くなるといった症状が出る可能性も否定できません。いずれも強力に作用するのが特徴の薬ですので、確実に安全に利用することができるとは言えない面もあるのです。その為、もし具合が悪くなるようなことはあったら併用は控えるようにした方が良いと言えるでしょう。
なお、薄毛の治療薬や媚薬を併用する際には医師に相談をすることが大切です。素人判断ではリスクがあり、誤った判断は健康を害する原因にもなってしまいます。安全性が大事なのは言うまでもありませんので、まずは相談をしてから活用した方が安心と言えます。